Macのターミナルで「No such file or directory」と表示され何も出来ない時の対処法

テクノロジー

【Mac版】iPhone&iPadのバックアップ保存先をMac本体内から外付HDDに変更する手順

2015.03.19

「【Mac版】iPhone&iPadのバックアップ保存先をMac本体内から外付HDDに変更する手順」で、Macのターミナルを使用し、シンボリックリンクを作ろうとすると「No such file or directory」となり、シンボリックリンクが作れず、先に進めない!場所も正しいし、フォルダも存在しているのになぜ?という報告を少なからず耳にしていました。

No such file or directory
実はこれ、落とし穴がありまして、1つ付け足すだけで治ってしまうんです!!

「No such file or directory」になる原因

なぜ「No such file or directory」になるかと言うと大体の原因は・・・

スペースの前に 「\(バックスラッシュ)」が無いからである。

実はMacのターミナルでは空白の半角スペースを入力する際は、スペースの前に「\」を入力するか、全文を「””」で囲う必要があります。

対処法

対処法はApplication Supportのスペースの前に「\」を追加します。

ln -s /Volumes/new_HDD/Backup /Users/HYZstudio/Library/Application\ Support/MobileSync

「””(ダブルクオーテーション)」の場合はアドレスを囲います。

ln -s /Volumes/new_HDD/Backup “/Users/HYZstudio/Library/Application Support/MobileSync”
間違いない方法としては下記の画像のようにドラッグ・アンド・ドロップすると良いでしょう。

これで「No such file or directory」という警告も出ず、無事MobileSyncのフォルダの中に「Backup」というリンクフォルダが出来たはずです。

最後に

今回は問題解決は簡単だけど、初心者がハマりやすい落とし穴でした。Macのターミナルで半角スペースを使う場合はスペースの前に「\」と覚えておきましょう!

設定などでお悩みの方は下記のボタンからお問い合わせください。メールにて順次対応させていただきます。(一部有償による対応となりますのでご了承ください)

Mac版 iPhone&iPadのバックアップ保存先を古い外付HDDから新しい外付HDDに変更する手順

【Mac版】iPhone&iPadのバックアップ保存先を古い外付HDDから新しい外付HDDに変更する手順

2019.01.12

Macのターミナルで「Operation not permitted」と表示され何も出来ない時の対処法

Macのターミナルで「Operation not permitted」と表示され何も出来ない時の対処法

2019.01.16

Mac版 バックアップの保存先を外付HDDからMac本体内に戻す方法

【Mac版】iPhone&iPadのバックアップ保存先を外付HDDからMac本体内に戻す手順

2018.06.05

Mac版 iPhone&iPadのバックアップ保存先をPC内から外付HDDに変更する手順

【Mac版】iPhone&iPadのバックアップ保存先をMac本体内から外付HDDに変更する手順

2015.03.19

Windows版 iPhone&iPadのバックアップ保存先をPC内から外付HDDに変更する手順

【Windows版】iPhone&iPadのバックアップ保存先をPC内から外付HDDに変更する手順

2016.01.11

おすすめの外付けHDD&外付SSD